Vivo Nex 3

中国Vivoの次期スマートフォン「Vivo NEX 3」のハンズオンとされる動画が、YouTubeに投稿されています。まだ公式発表前の同端末ですが、その特徴的なデザインを確認することができます。

YouTubeチャンネルのMrwhosethebossが公開したアンボックス&ハンズオン動画では、NEX 3に搭載された「ウォーターフォールディスプレイ」の詳細が見て取れます。側面がカーブしたディスプレイを搭載したスマートフォンは各社からリリースされていますが、Vivoのウォーターフォールディスプレイはほぼ90度の曲率を持ち、まるで滝のように表示エリアが切り落ちているのが特徴です。

Vivo Nex 3

さらに、スマートフォンの側面には電源ボタンもボリュームボタンもありません。そのかわり、右側面にザラザラしたエリアが設けられ、ここを押すことでバーチャル電源ボタン、あるいはバーチャルボリュームボタンとして利用できるのです。

ただし、本体の上下にはヘッドホンジャックやセカンド電源ボタン、スピーカー、USB端子、SIMトレイが搭載されるなど、完全に「外部端子レススマートフォン」というわけではないようです。また、背面には3カメラが、そして上部にはポップアップカメラが搭載されています。



Vivoは公式にもVivo NEX 3のティーザー動画を公開しており、その公式発表はそう遠くないことが予測されます。NEX 3がスマートフォンのデザインをさらに進化させることになるのか、注目です。