テスラ製ピックアップトラックは11月発表か?マスクCEOがツイート

「たぶん11月」だそう

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年09月9日, 午後 05:50 in Transportation
0シェア
FacebookTwitter
Tesla

EVメーカーのテスラは、この夏と言っていた電動ピックアップトラックの発表時期を逃してしまったようです。しかし、イーロン・マスクCEOは、それが11月に発表できるようになる可能性が高いとTwitterで述べました。あくまで可能性が高いという話なのと、イーロン・マスクCEOが言うことなので、本当にそうなるかは11月になってみないとわかりません。これまでもマスクCEOは、たとえば自動パーキング・車庫入れ機能のEmhanced Summonの提供開始を6週間後と予告しておきながら、最終的に10か月も遅れたことがありました。

ただ、今回の11月という発言は、少なくとも年内にはテスラ製のピックアップトラックを世界に披露しようとテスラが奮闘していることを示しているはずです。

テスラのピックアップトラックの詳細はまだほとんど明らかになっていません。テスラは、ポルシェ911の性能と人気車種フォード・F-150の運搬力を融合させた性能をもつEVピックアップトラックを開発していると言われており、マスクCEOはその未来的デザインをから"サイバーパンクトラック"と呼びました

未舗装の場所を走る機会も多い米国ではピックアップトラックの人気が高く、Rivianのようなピックアップトラックでテスラに真っ向勝負を挑む企業も現れています。一方、ビッグ3の一角であるフォードはF-150のEVバージョンを開発中であり、これも"サイバーパンクトラック"の行く手を阻む可能性がありそうです。

しかし、テスラがいち早く電動ピックアップトラックを市場投入できれば、このジャンルのEV市場でも地盤を固められそうです。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: electric car, electric vehicle, ev, gear, green, pickup, pickup truck, tesla, Transportation, truck
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents