「ドラゴンクエストウォーク」サービス開始。現実のマップでドラクエ世界を冒険

くれぐれも歩きスマホをしないように

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年09月12日, 午後 01:30 in gaming
0シェア
FacebookTwitter
スクウェア・エニックスは9月12日、位置情報を使ったスマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」のサービスを開始しました。アプリは既に、Google PlayおよびApp Storeからダウンロード可能です。

ドラゴンクエストウォークは、大人気となった位置情報ゲーム「ポケモンGO」のドラゴンクエスト版といったもの。現実の世界を自ら主人公となって歩き回り、モンスターと戦ったり、クエストを進めたりするRPG。基本プレイは無料の、アイテム課金型サービスとなります。

一応ストーリーがあるようで、バックグラウンドとしては、どこからか聞こえてきた声に従い、導きの力を持つものとして、悪の力にむしばまれようとしている世界を救う旅に出る......というものとなっています。
DragonQuest Walk

6月に行われたベータテストの評価は厳しめの意見も多かったようですが、そこからどう巻き返してくるのか、位置情報ゲームとしてポケモンGOに対抗できるのかなど、今後に注目しておきたいところです。




 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: app, Dragon Quest, Dragon Quest Walk, DragonQuest, dragonquestwalk, game, gaming, Pokemon GO, smartphone
0シェア
FacebookTwitter