ドコモ、iPhone 11シリーズの価格を発表

36回分割でスマホ返せば1年分免除「スマホおかえしプログラム」は継続

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年09月13日, 午後 03:59 in docomo
0シェア
FacebookTwitter
iPhone
NTTドコモは、iPhone 11シリーズの価格を発表しました。本日9月13日21時より予約を受け付け、9月20日に発売します。

なお、今回公表された価格は、ドコモオンラインショップでの販売価格。量販店などでの価格設定は異なる場合もあります。金額表記はすべて税抜です。

本体価格(一括支払い額)
【iPhone 11】
64GB:7万9200円
128GB:8万6400円
256GB:9万7200円

【iPhone 11 Pro】
64GB:11万5200円
256GB:12万9600円
512GB:15万1200円

【iPhone 11 Pro Max】
64GB:12万6000円
256GB:14万4000円
512GB:16万5600円

また、NTTドコモでは、スマホを割安で利用できるプログラム「スマホおかえしプログラム」を提供しています。iPhone 11シリーズもこのプログラムの対象となっており、条件を満たせば本体代金の最大3分の1が支払い免除となります。

「スマホおかえしプログラム」の適用条件は、「36回割賦(分割支払い)で購入すること」「2年目移行にiPhoneをドコモへ返却すること」の2つ。残りの残債(最大1年分)が免除となります。残債の支払いをそのまま続ければ、手元に残すこともできます。

auやソフトバンクと比べて返却時の値引き額は少ないものの、「次の機種の購入」が条件となっていないことや、プログラム利用料が発生しないことから、より有利な条件となっています。

なお、NTTドコモでは従前よりスマートフォン単体の回線契約なしでの販売も行っています。今回の新iPhoneも同様に単体契約での購入が可能です。

ドコモ▲NTTドコモが公開した支払いイメージ

関連:iPhone 11の予約は13日21時から。3キャリアも一部店舗で臨時営業​​​​​​​

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: docomo, iPhone, iPhone 11, iPhone 11 Pro, iPhone 11 Pro Max, NTTdocomo, smartphone
0シェア
FacebookTwitter