Amazon
2019年4月、AmazonがAlexaを搭載したワイヤレスイヤホンを、2019年後半に発売するとの噂が報じられていましたが、そのイヤホンはフィットネストラッカーとしても利用できるようです。


Alexa搭載イヤホンは、Pugetというコードネームで加速度計が組み込まれており、距離や速さ、消費カロリーなどを計測できるとCNBCが報じています。

フィットネストラッカー機能を組み込んだワイヤレスイヤホンは、これが初めてというわけではなく、例えばSamsungのGear IconXもフィットネストラッカー機能を持っていました。これにはランニングのペースなどを音声で知らせる機能もありましたが、Amazonのイヤホンにも、同様の機能があるものと予想できます。


ワイヤレスイヤホンの出荷台数では、AirPodsが世界シェアの5割超を占めており、Apple Watch同様に独り勝ちの状態になっていますが、Alexaと統合され、フィットネス機能もあり、Amazonらしい手頃なら価格で登場するのであれば、強力なライバルになりそうです。

なお、Amazonは9月25日(現地時間)にハードウェア発表イベントを予定していますが、ここでAlexa搭載イヤホンが発表されるかはわかりません。タイミング的には発表があってもおかしくはありませんが、今年後半に単独で発表の可能性もあります。