マイクロソフトの「Project xCloud」、10月から海外向けパブリックプレビュー開始。ただしAndroidのみ

日本での開始はいつでしょう

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2019年09月25日, 午後 01:30 in CloudGaming
0シェア
xCloud
Microsoft

米Microsoftは、ゲームストリーミングサービス「Project xCloud」のパブリックプレビューを10月から開始すると発表しました。

これは6月にゲームの祭典「E3」にて予告したことが実現されるかたちですが、当面の対象地域は米国、英国、韓国の3カ国のみ。日本での展開については言及されていません。Project xCloudはゲーム機などの専用ハードウェアなしに、パソコンやスマホ、テレビなどでゲームを遊べるストリーミングサービス。クラウド上のサーバーでゲームを動かし、その画面をユーザーの手元にあるデバイスに配信するしくみです。約1年前に発表されていましたが、ようやく正式サービスに向けての第一歩を踏み出します。

ただし注意すべき点は、1つにはE3にて発表された「コンソールストリーミング」とは別ものであること。これは自宅のXbox Oneにダウンロードしたゲームタイトルを外出中にスマートフォンなどから遊べるものであり、MicrosoftがGoogle Stadiaなど「サーバー側で用意したゲーム」に限られている他社サービスに対して優位に立てるポイントです。

もう1つは、今回のパブリックプレビューはAndroidデバイスのみに限られること。具体的にはBluetooth 4.0を搭載したAndroid 6.0以上を実行するスマートフォンまたはタブレットに加えて、Bluetooth対応Xbox Oneゲームパッドが必要とされます。

パブリックプレビューの告知ページにはiOSデバイスに言及はありませんが、Microsoftの広報担当者は米EngadgetにiOS向けにも取り組んでいると伝えたとのことです。

遊べるゲームは「Halo 5:Guardians」、「Gears 5」、「Killer Instinct」、「Sea of​​ Thieves」の4本。登録をして数週間以内に招待状が送られてきた人達は、プレビュー期間中は無料でプレイできます。

ゲームストリーミングは国や地域による通信インフラ事情に大きく影響されるため、全世界同時スタートは難しいと思われますが、日本でも早期のパブリックプレビュー実施を望みたいところです。
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: CloudGaming, gamestreaming, microsoft, projectxcloud, Xbox One, xcloud
0シェア