au、5G基地局を設置開始 21年度に全国展開

いよいよ

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年09月30日, 午前 11:05 in 5g
0シェア
FacebookTwitter
engadgetauが5G商用基地局の設置を開始しました。

9月27日、埼玉県さいたま市・ふじみ野市、福岡県福岡市・春日市の一部に、計7局の商用基地局を設置したとのこと。周波数帯は埼玉県が3.7GHz帯、福岡県が28GHz帯で、開発中の5G試験端末を使い、接続性や安定性を確認するフィールドトライアルを本日(9月30日)より順次開始します。

auの5Gの商用サービスは2020年春に開始予定。2021年には1万622局を展開し、全国規模で利用可能となる5Gネットワークが構築されます。さらに2023年末には5万2626局へと拡大、ネットワークのさらなる充実が図られます。

engadget

engadget

なおauによれば、5Gネットワークは28GHz帯や3.7GHz帯などの高い周波数を用いるため、全国整備にな膨大な数の基地局設置が必要で、長期に渡る工事と多額の投資が伴うとのこと。効率的かつ早期に基地局を整備していくため、既存の基地局サイトの活用に加え、国際的に利用が進む周波数帯に対応した海外事業者の採用実績のある機器の活用や、事業者間でインフラシェアリングによる効率的な基地局整備を目指すとされています。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 5g, kddi
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents