OnePlus 8

中国OnePlusの次期スマートフォンとなる「OnePlus 8(仮称)」の予測レンダリングが、海外から早くも登場しています。

海外テックサイトのCashKaroと著名リークアカウントのOnLeaksがリーク情報から制作した、今回の予測レンダリング画像。デイスプレイの左上にはフロントカメラを配置したパンチホールが存在し、また背面には「OnePlus 7」にも似た縦長のトリプルカメラが搭載されています。

リーク情報によれば、OnePlus 8は約6.5インチのカーブディスプレイを搭載。さらに、ワイヤレス充電にも対応します。すでにスマートフォンでは一般的となっているワイヤレス充電ですが、OnePlusは長らく有線充電のスピードを向上させる一方で、ワイヤレス充電機能は搭載していませんでした。

一方、内部スペックに関する情報は伝えられていないものの、最新プロセッサ(Snapdragon 865?)の搭載が期待されています。

OnePlus 8は過去モデルのリリース時期を参考にすると、来年の中旬の登場が予測されます。さらに、より画面サイズの大きな「OnePlus 8 Pro」も同時発表されるかもしれません。同社の端末が今後も最新スペック&高コスパ路線を維持するのか、注目です。