Essential Products
Andy Rubin氏が率いるEssentialが、新デバイスを開発中であると発表。その写真を公開しています。

ProjectGEMと呼ぶこのデバイス、縦に長い特異な形状をしており、またUIを見てもタイル配置の変わったデザインになっています。Andy氏いわく、根本的に異なるフォームファクタとのこと。

2018年10月には、小さなスクリーンを搭載し、ボイスコマンドとAI経由で操作するデバイスを開発しているとの噂もありました。AIで操作するのかは定かではありませんが、画面が小さい点は合致しており、この時の噂がProjectGEMを指していた可能性は高そうです。


また、2019年9月にも新デバイスを開発中と伝えられており、この中ではコードネームが「gem」であり、Googleサービスを搭載しない可能性も指摘されていました。

Essential Phoneといえば、現在ではiPhoneも採用するノッチを最初に採用した端末でしたが、全体的には売り上げの低迷が伝えられており、発売から約1年半で販売終了となっていました。それでも現在に至るまでアップデートは続けられており、Android 10にもいち早く対応しています。


折り畳みディスプレイや、2画面スマートフォンなど、スマートフォンの画面が大型化する中、あえてその逆をいくProjectGEM。果たしてこれがどのような端末なのか、そもそもスマートフォンなのか。ノッチの時のようにあらたなトレンドを作れるのかなど、続報を期待して待ちたいところです。