Google、大型スマートディスプレイNest Hub Maxを日本で発売

カメラも搭載します

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年10月16日, 午後 12:10 in home
0シェア
FacebookTwitter
Nest Hub Max
Googleは、6月に国内発売したスマートディスプレイNest Hubの大型版「Nest Hub Max」を、日本でも11月22日に発売します。価格は2万8050円(税込)。


Maxの名が表す通り、画面サイズが7インチから10インチに拡大。Cast機能を内蔵しており、Google Homeアプリなどから、対応コンテンツをストリーミング再生可能です。また、3インチのウーファーとステレオスピーカーを搭載しており、迫力のある音楽を楽しめます。

これに加えて、Nest Hubではあえて搭載されなかったカメラも採用しています。外出時にスマートフォンアプリからカメラの映像を確認できるほか、Google Duoでのビデオ通話も可能です。

また、音声で本人認識を行うボイスマッチの顔認識版、フェイスマッチと呼ぶ顔認識にも対応します。これにより、端末の前で操作しているのが誰なのかを認識し、表示するスケジュールなどを切り替えます。

このほか、カメラを使ったジェスチャー操作にも対応しており、Nest Hub Maxを見て手を挙げれば、再生中のメディアを一時停止するなどの操作が可能です。

なお、背面にはカメラとマイクを切ることが出来る物理的なスイッチも搭載します。


カラーはCalkとCharcoalの2色展開。Googleストアのほか、各家電量販店などで販売されます。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: google, googlenesthub, googlenesthubmax, home, nesthub, smartdisplay
0シェア
FacebookTwitter