iPhone XSが格安SIMに進出、mineoが取り扱いを発表

iPhone 8・SEも価格改定

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年10月17日, 午前 11:40 in iphone
0シェア
FacebookTwitter
engadget
格安SIM(MVNO)のmineoが「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」を11月1日に発売します。型落ちのiPhoneを扱うことが多いMVNOですが、ここにきて1世代前のXS世代まで降りてきた格好です。そもそも、SIMフリー版のiPhoneをアップルストアなどで購入してSIMを挿入すれば、格安SIMでも最新のiPhoneを利用できるわけですが、「SIMって何?」といった、携帯端末にそこまで詳しくないユーザーが多数を占めているのは事実。こうした事情もあり、MVNOが回線とセットでiPhoneを販売することには大きな意味を持ちます。

今回のモデルのうち「iPhone XS / XS Max」はメーカー認定整備済製品です。なお、MVNOによるiPhone XS / XRの取り扱いに関しては、IIJが中古品を販売していた例があります。

ラインナップと価格は下記の通りです。

engadget

これにあわせmineoは、既に販売中のiPhone 8とiPhone SEに対し、価格改定や容量の追加も発表しています。こちらの詳細は下記の通りです。
engadget
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: iphone, iphonexs, mineo, mobile, mvno
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents