Pokemon GO

ポケモンGOが、台風19号の影響で延期していたイベント『ナックラー』コミュニティ・デイを改めて10月26日(土)に開催します。

内容は変わらず、ナックラー大量発生のほかフライゴン進化で「だいちのちから」習得、捕獲時XP三倍ボーナスなど。

当初予定の10月12日から遅れたことで、18日以降のハロウィン イベントと重なり、大量発生かつアメ2倍ボーナスが適用されます。
Pokemon GO

再:ポケモンGO『ナックラー』コミュニティ・デイ概要 (2019年10月)


日時

・2019年10月26日(土) 午前11時~14時

内容

・ありじごくポケモン「ナックラー」が大量発生
・確率で色違いのナックラーも出現
・イベント開催中に入手した2kmタマゴからナックラーが孵化
・大量発生の終了後、2時間以内に進化させたフライゴンが特別なわざ「だいちのちから」を習得

・ポケモン捕獲時のXPが3倍
・ルアーモジュールの効果が3時間持続

・ポケモン捕獲・孵化・博士に送る際のアメが2倍(11月1日までハロウィンイベント)



今年のハロウィン イベント期間は10月18日早朝〜11月1日(2日早朝)。ナックラーのコミュニティ・デイ再設定日の26日と重なるため、捕獲・孵化・送るでアメ2倍ボーナスと捕獲XP3倍ボーナスの双方が適用される珍しいコミュニティ・デイになるはずです。

ポケモンGO、ダークライやミミッキュ仮装ピカチュウなどハロウィンイベント発表




ハロウィン イベントのあとには、ポケモンGO初の課金スペシャルリサーチによるレジギガス先行出現イベントが控えています。

ポケモンGO、レジギガスは課金スペシャルリサーチで初登場。時間差でEXレイドボスへ