Galaxy Fold専用の24時間サポートデスク開設──サムスン日本

国内発売に向け臨戦態勢

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年10月21日, 午前 11:30 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
engadget
サムスン電子ジャパンは、auから10月25日に発売される折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」ユーザー向けに特別なサポート体制を構築します。

Galaxyカスタマーサポートセンター内に「Galaxy Fold」専用のプレミアムデスクを開設し、本日10月21日より24時間体制で運用するとのこと。製品の使い方やユーザーの困りごとなどについて、専任のオペレーターが24時間365日対応するとしています。

Galaxy Foldは世界初のフレキシブル有機ELを使った商用折りたたみスマートフォンで、9月にグローバルで発売。日本ではauの独占販売となり、価格は税込約24万円。端末が高価ということもあり、サポート体制もそれに準じた体制で臨むようです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: galaxyfold, mobile, samsung
0シェア
FacebookTwitter