FossilのGen 5スマートウォッチ、iPhone連携での発信が可能に

Wear OSデバイスとしては初

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年10月22日, 午前 11:25 in Fossil
0シェア
FacebookTwitter
Fossil Gen 5 Smart Watch

米Fossilは同社のスマートウォッチのGen 5にて、iPhoneを利用した発信機能を追加しました。

Wear OS搭載スマートウォッチによる携帯電話を通じた発信機能は、Androidスマートフォンでは以前から可能でした。しかし、今回のiPhoneとの連携による発信機能は、Wear OS搭載スマートウォッチとしては初のものとなります。

また海外掲示板のRedditに寄せられた報告によると、このアップデートではGen 5のAndroidスマートフォンによる通話機能の改善や、スピーカーから不規則なタイミングで音が再生される問題も改善されているとしています。

Wear OSの性能を最大限に引き出すにはAndroidスマートフォンと連携させるのが一番ですが、iPhoneとの連携機能も徐々に改善されつつあるようです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Fossil, smartwatch, wear os
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents