RED創設者Jim Jannrd氏が退職発表、Hydrogenプロジェクトも終了に

Hydrogen Twoはないようです

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年10月26日, 午前 09:00 in mobile
0シェア
FacebookTwitter
Red Hydrogen One
プロ向けカメラメーカーREDの創設者Jim Jannard氏が、健康上の問題を理由に退職を発表しました。同時に、ホログラフィックスクリーンなる立体視ディスプレイを搭載した野心的なスマートフォン、Hydogen Oneのプロジェクトも終了するとのことです。

Hydorogen Oneは2017年7月に発表されたものの、延期に延期を重ね2018年秋にようやく発売。しかし、期待の高さとは裏腹に、メディアでのレビューでは芳しい評価は得られませんでした。

また、追加モジュールにより、機能アップが予定されていたものの、シネマグレードカメラモジュールを含むこれらの追加モジュールをウェブサイトから削除。Hydorogen Oneスマートフォンの計画を「根本的に変更」するとしていました。

プロ向けのHydrogenスマートフォンを開発しているではとの噂もありましたが、結果としてHydrogenスマートフォンは1代限りとなります。なお、プロジェクトは終了するものの、今後もサポートは継続するとしています。

ちなみに、Hydrogen Oneと連携するという新カメラKomodoについては、予定通りに発売されるようです。

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: cameras, gear, Hydrogen One, Hydrogenone, mobile, RED, red digital cinema, smartphone
0シェア
FacebookTwitter