Sponsored Content

メルカリ梱包資材がファミマで販売開始 セブンやローソンに続き

梱包資材の入手から発送までを手軽に

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年10月29日, 午後 04:15 in payment
0シェア
Mercari Fami Packing Materials

メルカリは、全国のファミリーマートで商品を梱包できる資材を10月29日より発売します。

取り扱う資材と販売価格は下記のとおりです。

・ビニール袋(5枚) :140円
・クッション封筒(2枚) :130円
・宅急便コンパクト専用箱 : 70円
・ネコポス用段ボール箱 : 66円

メルカリによると、「梱包・発送作業が大変そうだから」という理由で、出品しない人が多いことから、全国のコンビニで簡単に梱包資材を入手できる環境を整えたい考えを示しています。

コンビニではファミリーマートの他に、セブン-イレブンやローソンでもメルカリの梱包資材を販売していますが、一部取り扱いのない店舗もあるとしています。

コンビニから荷物発送できるサービスも

セブン-イレブンやファミリーマートでは宛名書き不要で全国一律の送料で発送できる「らくらくメルカリ便」を、ローソンでは小さいサイズの荷物発送がお得な「ゆうゆうメルカリ便」をそれぞれ利用できます。

メルカリによると、特にファミリーマートを利用する人からは、「メルカリ発送時にFamiポートを利用するので、梱包資材も合わせて購入できると便利」といった声も多く、梱包資材の取扱い店と発送拠点を同一にすることで、顧客の利便性向上を図る狙いです。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: cardboard, convenience store, family mart, lowson, mercari, payment, seveneleven
0シェア

Sponsored Contents