2003年10月31日、ユニークなデザインを採用した薄型ストレート端末「INFOBAR」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2019年10月31日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
機能や性能競争になりがちだったケータイにおいて、デザイン重視の尖った製品として登場したのが「INFOBAR」。このデザインはプロダクトデザイナーの深澤直人氏によるもので、当初はコンセプトモデルとして発表されたものですが、その後製品化となりました。

この製品モデルが発売されたのが、2003年の今日です。
today独特のデザインと色使いはひと目でINFOBARとわかる強烈な印象があり、既存のケータイに食傷気味だった人にとって、かなり興味がそそられる端末でした。色は赤をベースとしたNISHIKIGOI、白と黒のICHIMATSU、グレーがベースのBUILDINGの3種類。白のANNINは、翌年に追加されたモデルとなります。

today

INFOBARのシリーズは人気が高く、スマートフォンの時代になってもたびたび後継モデルが登場するほど。昨年2018年11月には15周年モデルとして、そしてスマートフォンではなくフィーチャーフォンとして「INFOBAR xv」が発売されています。

today

10月31日のおもなできごと

1976年、日本ビクターが初のVHSビデオ「HR-3300」を発売
2003年、au design projectの第1弾「INFOBAR」発売
2008年、パナソニックが初のマイクロフォーサーズ機「DMC-G1」を発売
2013年、ドコモが「GALAXY J SC-02F」を発売
2013年、UQコミュニケーションズが「WiMAX2+」の提供開始
2017年、Googleが米国で「Pixelbook」を発売

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: au, infobar, today
0シェア
FacebookTwitter