新型Mac Pro、もうすぐ発売?テンキーなしのシルバー/ブラック版キーボードも用意される可能性

スペースグレイ版が追加されればプレミアム価格になりそう

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2019年11月1日, 午後 02:30 in apple
0シェア
FacebookTwitter
macpro新型Mac Proは「今年秋に出荷」と予告された後、様々な紆余曲折を経ながらも、いまだに正式な発売日は発表されていません。

そんななか、ようやく発売日が近づいてきたことや、新たな周辺機器の手がかりが発見されたと報じられています。まずは、米連邦通信委員会(FCC)の承認を取得したこと。一般的にFCCを通過した製品は数日から数カ月以内に発売されるため、本製品の正式リリースが間近に迫っていることは確実と思われます。

さらにリーク情報に定評ある開発者Steve Troughton-Smith氏が(おそらくmacOS Catalina内から)新型Mac Pro用アクセサリーの画像アセットを発見したと報告しています。

これらはMagic KeyboardおよびMagic Trackpad製品と思われますが、注目すべき点は2つです。

まず、色がシルバーおよびブラックの2種類であること。当初はiMac Pro専用の付属品として登場し、後に単体で販売されたスペースグレイ版は見当たりません。

もう1つは、テンキーありとテンキーなしの2バージョンが用意されていると思しきこと。上述のWWDC発表では、シルバーとブラックの「テンキーあり」版のみが披露されていました。

つまり、これらシルバーとブラックのMagic Keyboardのテンキーありとテンキーなし版が新型Mac Pro専用付属品として登場し、後に単体で販売される可能性が推測されるわけです。

ちなみに現行製品では、Magic Keyboard(テンキー付き)のスペースグレイ版はシルバー版より2000円ほどお高めになっています。もし新型キーボードでもスペースグレイ版が追加されるとすれば、同様のプレミアム価格となるのかもしれません。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: accessory, apple, applerumor, MacPro, macpro2019, magic keyboard, magic trackpad, personal computing
0シェア
FacebookTwitter