初代Pixelのシステム更新は本年12月がラスト。予告通り3年間の提供に

予告された間の更新はしっかり守られた格好です

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年11月8日, 午前 10:00 in google
0シェア
FacebookTwitter
Google Pixel Update
米グーグルのスマートフォン「Pixel」と「Pixel XL」(初代モデル)のアップデートが、今年の12月を最後に提供されなくなることが、海外報道により判明しました。

海外テックサイトのThe Vergeがグーグルから確認した、今回の情報。これには伏線的な動向がありました。先日Pixelシリーズ向けに11月のセキュリティアップデートが配信されましたが、その対象にPixelとXLが含まれておらず、さまざまな憶測を呼んでいたという次第です。グーグルによると、12月に配信されるPixelとXL向けのアップデートは「(11月分を含む)複数の更新を統合したもの」となるとしています。

もともと2016年10月に初代Pixelシリーズが発売された際、グーグルは2年間のAndroidバージョンの更新と、3年間のセキュリティアップデートの配信を予告していました。ですので、このタイミングでアップデートが配信されなくなるのは意味予定どおりではあります。

7年前に発売されたiPhone 5にまでアップデートが配信されるiOSデバイスには及びませんが、3年間のアップデート提供は実用的には十分な期間といえそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, google, google pixel, googlepixel, pixel, pixel xl, smartphone
0シェア
FacebookTwitter