モバイルアプリ版Google検索で英単語の発音練習が可能に

いまのところ英語のみ

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年11月15日, 午後 01:00 in internet
0シェア
FacebookTwitter
google
英単語の意味を調べたり、その発音を確認したりするのにGoogle翻訳を使っている人は多いと思いますが、それに加えて、自分の発音チェックも可能になります。

Googleは11月14日(現地時間)、モバイル版のGoogleアプリで英単語を検索した際に、発音練習が行える機能を追加しました。ただし、利用できるのは米国の英語のみ。近いうちにスペイン語も公開される予定です。

発音の確認はこれまでも行えましたが、新機能ではスマートフォンのマイクを使い自分で発音すると、おかしなところがあれば指摘してくれます。発音の判定には機械学習が利用されているとのことです。



このほか、英単語を翻訳したり、その意味を調べたりする際に、その画像が表示されるようになります。すべての単語で表示されるわけではありませんが、名詞からはじめて、対象を順次拡大していく予定。この機能も英単語に限られますが、日本でも画像の表示は行えました。馴染みのない英単語の理解に役立ちそうです。

Google


なお、Googleによれば、音声認識と機械学習の進歩により、言語の学習方法は改善できるとのこと。追加された新しい機能も、今後より多くの言語や地域に拡大する予定とされています。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: definition, dictionary, gear, google, internet, machine learning, mobile, pronunciation, search, services, smartphone, speech recognition, translate, translation, words
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents