Google Photos

画像ストレージサービスのGoogle フォトへと、顔の手動でのタグ付機能がロールアウトされています。

海外メディアのAndroid Policeが最初に指摘した、今回の機能。意外なことに、2015年にGoogle フォトがGoogle+から別れて単体サービスとなってから今日まで、この手動でのタグ付け機能は導入されていませんでした。

ただし、現時点ではこの機能に制限があります。Google フォトのアルゴリズムが写真に人間か動物の顔が写っていると認識しない限り、手動でのタグ付ができないのです。つまり、顔があるのに手動でのタグ付ができない、というケースもありえます。

この機能は、Google フォトで写真を表示してから上にスワイプ、あるいは右上の3つのドットをタップし、「People」の横のペンシルアイコンから利用できます。ただし、筆者の環境ではまだ機能がロールアウトされていませんでした。