Galaxy S11 8K
韓国サムスンの次期スマートフォン「Galaxy S11(仮称)」に8K解像度の動画録画機能が搭載されるとの観測が、海外にて報じられています。

この情報を報じたのは、GalaxyなどSamsung情報を扱う、海外サイトのSamMobile。同誌が伝えるところでは、この機能の搭載は8K録画に対応したサムスンのプロセッサ「Exynos 990」や、米クアルコムの「Snapdragon 865」の登場も大きく関係しているとのこと。前者はGalaxy S11の韓国向けモデルに、後者がアメリカなどのグローバル向けモデルに搭載されることが予測されています。
さらに海外サイトのxda-developersは、サムスンのカメラアプリのベータ版ファームウェアから、8K録画機能への言及が見つかったことも伝えています。

Galaxy S11に関してはすでに予測レンダリング画像も登場しており、情報が正しければ背面にはiPhone 11 ProやPixel 4のような四角いカメラ突起が存在するようです。また、1億画素カメラや5倍ズーム機能の搭載もされています。

例年の発表スケジュールにならえば、Galaxy S11は来年初頭に発表されるはず。2020年にはスマホでの8K録画機能が実現する(かもしれない)と思うと、いつものことですがスマートフォンの進化の早さには驚かされます。