ノキアブランドのスマートTVが初登場。55インチ/4K解像度、インド企業が製造販売

スマホだけじゃありません

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年12月10日, 午後 08:00 in nokia
0シェア
FacebookTwitter
Nokia

ノキアブランド初となるスマートTV「Nokia Smart TV」が、12月10日よりインドにて発売されます。

ただしこのNokia Smart TV、正確にはノキアが開発したものではありません。インドの大手Eコマース会社のFlipkartがブランドの使用許可を得て開発し、同国にて発売するものです。

Nokia Smart TVは縦横比16:9の55インチディスプレイを搭載し、画面解像度は4Kでリフレッシュレートは60Hz。AndroidをベースとしたOSを搭載しています。

本体側面には、JBLによる24ワットのスピーカーを2基搭載。Dolby VisionとHDR10にも対応し、本体には3個のHDMIポートと2個のUSBポートを搭載しています。

Nokia Smart TVは4万1999ルピー(約6万4000円)にて発売されます。スマートフォンにおけるノキアブランドも実際に開発を手掛けるのはHMD Globalですし、今後も他社によるノキアブランドの活用は続きそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: nokia, tv
0シェア
FacebookTwitter