OPPOのスマホ工場を動画で見る。完全自社生産で品質管理にこだわり(石野純也)

中国版シリコンバレーに伝わる"稲森イズム"

石野純也 (Junya Ishino)
石野純也 (Junya Ishino)
2019年12月12日, 午後 12:30 in OPPO
0シェア
FacebookTwitter
OPPO
OPPOは、自社技術を紹介する「OPPO INNO DAY 2019」に合わせ、プレスツアーを開催。中国広東省・東莞市にある工場を世界各国のメディアに公開しました。いわゆるヘッドクォーターは中国・深センに置くOPPOですが、登記上の本社は約70km離れたこちらにあります。工場ではスマホの製造工程の一部や、品質管理の様子を垣間見ることができました。

OPPO▲中国・東莞にあるOPPOの工場を見学

Engadgetの読者には改めて説明する必要はないかもしれませんが、スマホの世界でも、中国や台湾などのOEM(受託製造)メーカーを活用するのは一般的。アップルのように、自社では一切製造を行っていないメーカーもあります。これに対し、OPPOが珍しいのは100%、自社で製造を行っているところ。製造や品質管理を自社で行うことで、端末のクオリティを上げていくというのが同社の考えになります。

日本で発売する端末がいち早くおサイフケータイや防水・防塵に対応できたり、5Gに対応したスマホを欧州でいち早く発売できたりするのも、こうした生産体制があってこそできること。サムスン、ファーウェイ、アップルに次ぐ、世界第4位の座をXiaomiと争うOPPOですが、ここには、同社ならではの強みがあると言えそうです。

最初に公開されたのが、品質管理のラボ。ここでは、シミュ―レーターを使った通信のテストが行われているほか、落下への耐性やタッチパネルの動作、サイドボタンの耐久性、耐水性などが検証されています。通信のチェックについては、5Gに対応したことから、設備が増えています。

OPPO
▲工場で実施されている製品テストの様子

動作テストには、ロボットも使用しています。ロボットアームが固定した端末のタッチパネルに触れ、ゲームやカメラを起動させるのがこのテストです。さらに、人力でゲームを1日中プレイし、端末の熱を計測するといった検査も行われています。視察時には、「PUBG」を黙々とプレイするテスターの姿が。ゲームを1日中遊んでいられるとあって、一部の人には夢のような職場かもしれません(笑)。

言葉で伝えるのには限界もあるので、ここからはこうしたテストの模様を動画でお届けします。まずは落下テストを2つほど。人が機械にセットするテストに加えて、ロボットを使った自動テストも行われています。



続いてお見せしたいのが、USB端子の強度テスト。固定された端末に、自動でケーブルが抜き挿しされる様子がご覧いただけると思います。


USB端子については、ケーブル接続時にケーブル側が引っ張られたときの強度も検査されています。少々分かりづらいかもしれませんが、以下の動画では、ロボットがケーブルを上方向に持ち上げています。


次にお見せするのが、地味ながら利用頻度の高い電源ボタンのテスト。ロボットがひたすらボタンを連打する様子がシュールです。


撮影環境が悪く、反射も多くて見づらいですが、防水テストも行われています。


当然ながら、本体だけでなく、付属品も検査の対象。最後にお見せする動画は、付属のUSBケーブルの耐久テストです。


OPPOのスマホは、このような何重ものテストが行われた上で、製造、出荷されています。メーカーとしては当たり前のことかもしれませんが、自社ですべてをコントロールし、かつそれをきちんと公開している点には安心感を覚えました。

次に見学できたのが、基板の製造工程。ラインの上を基板が流れ、その上にCPUやモデムなどのパーツが取り付けられていきます。自動化されている箇所も多く、人が少ないのが印象的。OPPOによると、1ラインでの製造能力は1日1万枚ほどとのことです。ラインに置かれる製造機器には、日本やドイツメーカーのものが多く採用されていると言います。

OPPO
OPPOOPPO
▲製造ラインの写真はOPPO提供のもの。最新の設備がずらりと並ぶ

ディスプレイなどを取り付けるラインでは、さすがに人も増えてきますが、基板の製造から組み立てまでを一貫して行える体制が取られています。残念ながら、こちらはセキュリティの観点で個別の撮影NGでしたが、その様子はオフィシャル写真通り。自社で工場を丸抱えしている点も含め、どことなく、かつての日本企業のような雰囲気を醸し出していました。経営理念に京セラの"稲森イズム"取り入れ、「本分」をまっとうすることを重視するOPPOらしさは、工場からも伝わってきました。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Android, factory, mobile, OPPO, smartphone
0シェア
FacebookTwitter