ドラゴンクエストVR「最凶ゾーマ討伐編」を先行体験、攻略のカギは僧侶でした

12月21日から開催予定

わっき(Digital Wackys)
わっき(Digital Wackys), @d_wackys
2019年12月13日, 午後 06:15 in dqvr
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。

MAZARIA(東京 池袋)とVR ZONE OSAKA(大阪 梅田)で稼働中のVRアクティビティ「ドラゴンクエストVR」で、期間限定イベント「最凶ゾーマ討伐編」か開催されます。


前回の体験では戦士でプレイしましたが、今回は僧侶です。通常バージョンとは違い、サポートキャラ ホミリーの協力もなくなるだけでなく、ゾーマの闇の力によって会場も重々しい雰囲気です...。

Engadget
ストーリーはそのままですが、ゾーマだけが強くなった訳ではありません。全体的にチューニングが施されており、それぞれの職業ごとにしっかり役割分担ができないと最凶ゾーマ討伐は難しいとのこと。

Engadget
▲手前で杖を振っているのが私。今回のバトルでは僧侶としてサポートに徹しました。

今回は見事最凶ゾーマ討伐に成功したのですが、前回とプレイキャラが違ったこともありあまり違いを実感できませんでした...。プレイ後に担当者の方にお話を聞いてみると、僕の僧侶が良い仕事をしていたこと、そして役割分担がしっかりできていたことがクリアに繋がったそうです。

本イベント体験者には参加者限定の「ロトの紋章缶バッジ」がプレゼントされ、討伐に成功するとあの名言とともに記念撮影ができます。

期間中は通常バージョンも運営されるとのことなので、初めてプレイされる方は経験を積まれてから最凶ゾーマにチャレンジするのが良いでしょう。

また最強チームを結成して挑むイベントなので、チケットは通常と違って専用の「1パーティチケット」12800円(4名分)が必要となります(入場料別途必要)。期間限定開催は、2019年12月21日(土)〜 2020年3月31日(火)です。
■「ドラゴンクエストVR 最凶ゾーマ討伐編」特設サイト
https://vrpro.bn-am.net/jp/dqvrzoma/

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: dqvr, DragonQuest, VR
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents