キャッシュレス還元、次の祭りは「Ponta」x「au PAY」か

大規模なキャンペーンを匂わせる

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年12月17日, 午前 11:50 in payment
0シェア
FacebookTwitter
engadget
地味になる一方のスマホ決済の還元キャンペーンですが、次の祭りは「Ponta」と「au PAY」のタッグかもしれません。

スマホ決済「au PAY」を展開するKDDIは、コンビニ大手のローソン、および共通ポイントの「Ponta」を運営するロイヤリティマーケティングと資本業務提携。「au PAY」決済時などに付与している「au WALLETポイント」を「Pontaポイント」に統合すると発表しました。統合時期は来年5月以降で、年間のポイント付与総額は2000億円に達するとのこと。

注目すべきはその記者会見です。登壇したKDDIの高橋誠社長は、他のスマホ決済事業者について『キャンペーンで体力をすり減らしているかもしれない』と述べ、続けて『我々はまだすり減るほど還元していない。もう一回、勢いをつけて(キャンペーン)をやっていきたい』とコメント。au PAYとPontaのポイント基盤統合後の高還元を匂わせたのです。

また、「au PAY」と「Ponta」のポイント基盤を統合した「新生Ponta」では、年間のポイント付与総額が2000億円に達すると明示された点も見逃せません。単純計算するとPayPayの100億円キャンペーンを20回行える計算です。実際はより小出しにするのでしょうが、前述のKDDI高橋社長のコメントを踏まえると、大胆な還元に期待せざるを得ません。

engadget▲「まだまだ還元し足りない」(意訳)と語るKDDI高橋社長。「Ponta」と統合後の高還元を匂わせる

また、自社のローソンアプリに「au PAY」を導入するローソンの竹増貞信社長も『au PAYさんによる大規模な販促キャンペーンに期待している』と大規模な還元に期待を示しました。なお、ローソンは、店舗で取り扱うスマホ決済において「au PAY」の還元を優遇し、「au PAY」の利用促進を図る方針も示しました。

engadget
▲ローソンの竹増貞信社長も『au PAYさんによる大規模な販促キャンペーンに期待している』とコメント

LINEとヤフーの統合に伴い「LINE Pay」と「PayPay」が実質休戦となるなかで、沈静化すると思われているキャッシュレス還元合戦。急遽1億人超の会員基盤として浮上した「au PAY」と「Ponta」陣営が新たな花火を打ち上げるのか、注目したいところです。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: aupay, cashless, kddi, lawson, payment, ponta
0シェア
FacebookTwitter