3泊4日旅行もOK、機内持ち込み可能な圧倒的収納力のバックパック|ベストバイ2019

1年間ヘビーに使っています

砂流恵介(Keisuke Sunagare)
砂流恵介(Keisuke Sunagare), @nagare0313
2019年12月17日, 午後 03:30 in bag
0シェア
FacebookTwitter

Engadget
Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。

こんにちは。ライターの砂流です。

2019年もたくさんのガジェットを買いましたが、手放せなくなったガジェットのひとつがTIMBUK 2の「Never Check Expandable Backpack」です。これはガジェットには入れないかもしれないですが、僕が今まで使った中で最高のバックパックです。

詳細は動画を確認いただきたいのですが、こちらではさらっと良いところを上げていきます。また、動画では僕が日頃持ち歩いているカバンの中身も紹介しているので併せてご覧下さい。

■関連リンク
Never Check Expandable Backpack製品サイト
■Engadgetベストバイ2019
Engadget
Engadgetのライター陣が2019年にベストだと思ったスマホやカメラ、デジタルガジェットを一挙紹介するベストバイ企画を展開中です。年末年始のお買い物の参考にドウゾ!ベストバイ記事の一覧は下記のリンクからご覧いただけます。

TIMBUK 2のバックパックのいいところ

・ポケットの数が多い
Engadget

パスポートが入るサイズの独立したポケットがあったり、サイドにはパソコンを入れるポケットがあったり(クッションが良いので別途PCケースを用意する必要はありません)、ペットボトル用のウォーターボトルポケットも完備しています。バックインバックなどを用意しなくても小物をポケットごとに管理できるのがお気に入りの部分です。

また、サイドのパソコンを入れるポケットとは別に内部にもパソコンやラブレットを入れられるポケットがあります。

・ショルダーの幅があるので疲れにくい
Engadget

カバンによってはショルダーの部分が幅がなく、重い荷物を持つと方に食い込む感じがするものもありますが、TIMBUK 2のバックパックは幅がじゅうぶんにあるので肩に食い込んだりもせず長時間でも疲れにくいです。

裏面がメッシュ構造になっており、蒸れにくいのもポイント。

・機内に持ち込めて3泊4日くらいならバックパックだけで大丈夫
Engadget

TIMBUK 2のバックパックは機内に持ち込めるサイズで、かつ、サイドにあるジッパーを開くと24リットルの容量を約30リットルまで拡張できます。3泊4日くらいならパソコンやカメラなどを入れた状態でもバックパックひとつで旅行も可能です。

2019年のベストバイとしてTIMBUK 2の「Never Check Expandable Backpack」を紹介しました。Never Check Expandable Backpackは、2万5300円(税込)。安くない買い物ですが、ほぼ毎日使うことを考えれば値段以上の価値があるように思えます。カバンの購入を検討されている方は選択肢のひとつとして挙げてみてはいかがでしょうか。

2020年も素敵なガジェットに出会えますように。

■関連リンク
Never Check Expandable Backpack製品サイト
■Engadgetベストバイ2019
Engadget
Engadgetのライター陣が2019年にベストだと思ったスマホやカメラ、デジタルガジェットを一挙紹介するベストバイ企画を展開中です。年末年始のお買い物の参考にドウゾ!ベストバイ記事の一覧は下記のリンクからご覧いただけます。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: bag, bestbuy2019, TIMBUK2
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents