マリオカート ツアー待望のマルチプレイ ベータテスト開始。ゴールドパス会員限定、12月27日まで

お試し期間でも試せます

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2019年12月19日, 午後 07:15 in mario
0シェア
FacebookTwitter
MarioKart

スマホ版マリオカートの『マリオカート ツアー』がマルチプレイのベータテストを開始しました。参加にはゴールドパスの購入が必要です。


マリオカート ツアーは2019年9月より配信中。人気ゲームの基本無料バージョンとあってリリース直後には誰もが遊んでいるような状態でしたが、マリオカートと聞いてまず連想するマルチプレイ機能に対応しないままの発車でした。

「マリオカート ツアー」公開1週間で9000万DLを突破。任天堂スマホゲー史上最速

今回始まったのは、正式サービスに向けた検証を目的としたベータテスト。マッチングする相手の端末や通信環境によって、

・接続できない場合がある
・ゲームが中断することがある
・レスポンスが悪く操作しにくい状況になることがある

とされています。

参加にはゴールドパスが必須。ただし無料お試し期間でも参加できます。

そのほか注意事項は、

・セーブデータは製品版に引き継がれない
・まれに端末のバッテリー残量が急速に減ったり、通常よりも発熱することがある
・内容や期間は予告なく変更、中止の場合あり

いわゆる普通のベータテストです。現時点では、ベータテスト期間は12月27日午後14時59分までの予定。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: mario, mariokart, mariokart tour, mariokarttour, nintendo
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents