engadget
個人的超注目ケースとしてご紹介させていただきました12月下旬発売の「Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition for iPhone 11 Pro」(ディーフ製、6600円)ですが、実物に触れる機会がありましたので早速iPhone 11 Proの実機に装着してみました。


engadget
▲約10グラムの激軽ケースですが、アラミド製なので強度は抜群です。

engadget
▲カメラ周りにはスペーサーが。密着させることでホコリの混入を防ぎます。

engadget
▲ロゴは内側のみ。余計な自己主張が一切ない点も好感が持てます。企業名やブランドロゴがデカデカと表にプリントされたケース、ホント嫌いなので。

engadget
▲装着してみました。パチンと簡単にハマります。

engadget
▲ケースの厚みは0.7ミリしかないので、本体サイズはほとんど変わりません。手触りはサラサラで、指の油もつきにくくなっています。

engadget
▲完全に凹凸のなくなった背面。置いても安定します。

engadget
▲底部。必要最低限にくり抜かれています。無駄に前面まで覆っていないので、ガラスプロテクターとの干渉もありません。
かわいいケースがいいという方はそもそもこんな記事開いてすらないと思いますが、シンプルかつクールにiPhoneをガードしたい方は、まさにコレではないでしょうか。おっと、前回みなさんに「声は届きますよ」とお伝えしましたが、どうやら届いたようです!


実は私はMaxユーザーなので、ホッとしています。ご案内お待ちしております。

関連サイト: ディーフダイレクト