映画館でおすすめ!ショートカット「会議中は消音にする」レシピを取得しよう:iPhone Tips

「どうしても切れない」という人におすすめ

山崎理香子(RIKAKO YAMAZAKI、ゴーズ)
1シェア
iPhoneSNS上で、映画館やライブ会場、劇場内でのスマホの使用マナーに関する議論をよく見かけます。映画やパフォーマンスを集中して楽しみたい人にとって、スマホの音や光は迷惑な存在。なにより、演者に迷惑がかかってしまいます。

とはいえ、いろいろな事情があってスマホの電源を切れない、もしくは切りたくないという人もいるでしょう。そんな人に使ってほしいのが、「ショートカット」アプリの「会議中は消音にする」というレシピ。このレシピを使えば、「通知音が鳴らないように設定する」「通知がきてもスマホの画面が明るくならないように設定する」という作業が2タップでできるんです。

今回は、そのレシピの取得方法と使い方をご紹介。スマホの電源を切れない・切りたくない派の人は必見です。

「会議中は消音にする」のレシピを取得する

まずは「会議中は消音にする」のレシピを取得しましょう。「ショートカット」アプリを開き、画面右下の「ギャラリー」をタップします。次に「必須ショートカット」欄の「すべて表示」を選択しましょう。

iPhone
▲「ショートカット」アプリを開き、「ギャラリー」をタップ(左)。「必須ショートカット」の「すべて表示」を選びます(右)

「必須ショートカット」の一覧が表示されたら、「会議中は消音にする」を選択。画面下の「ショートカットを取得」すれば、レシピの取得は完了です。

iPhone
▲「会議中は消音にする」を選択(左)。「実行」の欄にある「9個のアクション」をタップすると、このレシピを使用した際に自動で行われることが確認できます(右)

iPhone
▲「ショートカットを取得」をタップし、「ショートカットを構成」画面で下の「完了」を(左)。レシピの取得ができました(右)

「会議中は消音にする」のレシピを使う

それでは、取得したレシピを実行してみましょう。映画館や劇場に入ったら、「ショートカット」アプリを開きます。次に、画面左下の「マイショートカット」をタップし、「会議中は消音にする」を押しましょう。

iPhone
▲「ショートカット」アプリを開き、「マイショートカット」を選択します(左)。続いて「会議中は消音にする」をタップ(右)

「イベントは開始ですか? または終了ですか?」と聞かれるので、「開始」を選びます。なお、このレシピをはじめて実行する場合は、カレンダーへのアクセスが要求されるので「OK」か「許可しない」のどちらかを選択しましょう。どちらを選んでもレシピは実行できます。

iPhone
▲「イベントは開始ですか?または終了ですか?」に対し、「開始」を(左)。はじめてレシピを使う場合はカレンダーへのアクセスを求められます(右)

レシピが実行され、「おやすみモード」が自動でオンになりました。これで着信や通知がきても、音が鳴ったり画面が点灯したりということはなくなります。ただし、「おやすみモード」の設定によっては、特定の相手からの着信が鳴ることもあります。事前に「設定」で「おやすみモード」の設定を見直しておきましょう。

iPhone
▲レシピが実行され、音量も0%に下げられました(左)。自動で「おやすみモード」がオンになっています(右)

実際に「会議中は消音にする」を実行中に電話がかかってきましたが、スリープ中のスマホの画面は点灯せず、また音や振動なども鳴りませんでした。ただし相手からの着信履歴は残るので、イベント終了後に電話をかけ直すことができます。

このレシピを終了したいときは、「ショートカット」アプリの「マイショートカット」で、「会議中は消音にする」をタップします。「イベントは開始ですか?または終了ですか?」に対して「終了」を選択すればOK。

iPhone
▲「マイショートカット」の「会議中は消音にする」をタップ(左)。「終了」をタップすれば、レシピが終了します(右)

この機能を使っても災害関連の緊急速報はいつも通り大きな音が鳴り、画面も点灯しますので注意してください。

また、このレシピを使っているからといって、上映中や観劇中にスマホを触るのはNG。ルールとマナーを守って楽しみましょう!

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: iPhone, iPhone Tips, mobile, movie, shortcut, smartphone, Tips
1シェア