「iPhoneを探す」で盗難自動車が発見される

Find My Car?

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2019年12月20日, 午前 10:20 in apple
0シェア
Find My
Apple

iPhoneに搭載された「Find My」(日本名は「探す」)アプリは、見失ったアップル製品を探し当てるのに便利ですが、なんと盗まれた車を見つける手がかりとなりました。米アイオワ州の地元メディアKCCI Des Moinesによれば、19歳の女性ビクトリア・オコナーさんは月曜の夜にコンビニの外にエンジンを掛けたまま駐車していると、車を盗まれたとのことです。さらに車ごと、サイフやiPhoneも持ち去られました。彼女は9月に火事でアパートの部屋が燃え、それから車に住んでいたため、持ち物のほとんど全てが車内にあったわけです。

オコナーさんはデモイン(アイオワの州都)警察の協力のもと、友人のiPhoneでFind Myアプリを使って盗まれたiPhoneを追跡しました。泥棒はすぐにiPhoneの電源を切って一度は追跡を振り切りましたが、火曜日の朝にはオンラインとなりました。これにより警察は地元のアパートに急行し、そこで彼女の車を発見したとのことです。

その車内には車のキーやiPhone、サイフはありませんでした。とはいえ警察はiPhoneがアパートの部屋のどれかにあると踏んでおり、今なお探索中と伝えられています。

デモイン警察は「技術は素晴らしい」「こうした犯罪の多くを解決する事に役立ちます」とFind Myアプリを称賛しています。その一方で車内にキーを置きっぱなしにすれば泥棒をその気にさせるとも警告しており「あなたができる最善の対策は、自動車を無人でエンジンを掛けたまま放置せず、貴重品に注意を払うことです」として、うかつだったオコナーさんに釘を刺しています。

事件を伝える動画を見るかぎり、今回の追跡に使われたFind MyアプリはiOS 13以前の古いバージョンと思われます。最新版アプリではオフラインのデバイスも検索できるようになっており、ますます紛失したiPhoneやMac探しに活躍することになりそうです。


 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: apple, crime, find my iphone, findmy, ios, ipados, iphone, macos, police
0シェア