『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| 』公開日が2020年6月27日に決定

夢じゃ無かった

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年12月27日, 午後 01:45 in movie
180シェア
エヴァ
アニメーション映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版: 』の公開が2020年6月27日に決まったと発表されました。本日12月27日14時から、グッズ付き先行前売り券(ムビチケカード)が発売されます。

ムビチケカードのグッズは販売網ごとにことなり、セブン-イレブンでは3万6000円(税込)のエヴァンゲリオン新2号機フィギュアやエヴァンゲリオン初号機をあしらった卓上ファンなどのグッズセットを販売。キングレコードからはオリジナルCD付きの「EVANGELION FINALLY ムビチケカード付き数量限定・期間限定盤」(仮)も販売されます。


エヴァ
グッズ付きチケット紹介ページより

エヴァシリーズのファンにとっては、制作発表から10年以上を経て、ようやく新作のチケットが買えるようになったことになります。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの制作が2006年に発表された当時、序・破・急+完結編の4部作構成とされていました。『シン・エヴァンゲリオン劇場版: 』は4作目の完結編に相当する作品にあたり、当初は第3作「急」とともに2008年公開とされていました。

第1作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』は2007年公開、2作目の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は2009年に公開。3作目の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(急から改題)は2012年公開と、ここまで若干のスケジュール遅れはあるものの順調(?)に公開されましたが、Q公開時に『シン・エヴァンゲリオン劇場版: 』は公開時期が未定となり、改めて制作が発表されるのは2017年まで待つことになります。

なお、その間、ヱヴァンゲリヲンシリーズの総監督を務める庵野秀明氏は名作『シン・ゴジラ』を制作しています。



そして2018年には劇場の予告編で『シン・エヴァンゲリオン劇場版: 』の特報が配信され、2020年公開と発表されました。ことし2019年には7月には新作の「冒頭10分40秒」がティザー上映されています。

10年越しで公開延期を繰り返してきた本作ですが、ついに具体的な劇場公開日が発表し、チケットが販売されるに至りました。エヴァファンとしては待ち遠しい気分とともに、どこか安堵した気持ちがあるのではないでしょうか。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: animation, evangelion, movie
180シェア

Sponsored Contents