Amazonが1月3日に初売り開催。「中身が分かる」福袋やタイムセールを展開予定

インドア派のお買い物はコレ!

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2019年12月26日, 午後 05:05 in amazon
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
Amazonが、2020年1月3日9時から1月6日23時59分まで「Amazonの初売り」を実施します。

このセールでの目玉となるのは、初売りらしく福袋を展開予定という点。商品詳細ページにて中身を事前に確認できる「中身が見える福袋」と、中身が届くまで分からない「中身はおまかせ福袋」の2種類を用意しています。

登場予定として紹介されている福袋のブランドとしてはスナイデルやリリーブラウンといったファッションブランドから、フィリップスやアイリスオーヤマなどの家電メーカーまで。さらに、「ウクレレ」や「ワイン」といった、ジャンル縛りでの福袋も用意されています。
さらに初売りとは別に「2020 ファッション福袋」も開催中。「レディース」「メンズ」「キッズ&ベビー」「スポーツウェア」のジャンルごとに用意された福袋を購入可能です。

Engadget

加えて、Amazonでの大型セールではおなじみのタイムセールも展開します。
こちらにはAmazonの新型タブレット「Fire 7」やスマートスピーカー「Echo Dot」、シャープの空気洗浄機、「PlayStation 4 Pro」などが予定商品として予告されています。これらがどれほどの特価で販売されるのかに注目したいところです。

タイムセールで買い逃しが無いように、気になる商品はほしい物リストに追加しておきましょう。

Engadget

そして、最大5000ポイントの還元が得られる「ポイントアップキャンペーン」も初売りに合わせて展開されます。今回のキャンペーン参加条件はAmazonにログインをしてキャンペーンページを閲覧し、期間中に合計1万円以上のお買い物をすることです。

こちらはユーザーの「プライム会員」「Amazon Mastercardの利用」「ショッピングアプリの利用」のステータスによってポイントの還元率が変化します。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: amazon, PriceCut, pricedown, sale, sales
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents