FacebookアカウントなしにMessenger利用登録が不可に

これまでは電話番号でMessengerアカウントが作れました

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2019年12月29日, 午後 03:35 in account
0シェア
FacebookTwitter
Messenger
stockcam via Getty Images

FacebookがFacebookアカウントなしにMessengerに登録できる機能を削除したことが明らかとなりました。

公式ヘルプセンターでひっそりと発表されており、海外テックメディアVentureBeatが同社に連絡して事実だと確認されたかたちです。2015年6月、FacebookはFacebookアカウントなしでもMessengerのアカウントが作れるようにしました。サインアップにあたってはフルネームや電話番号を入力するだけでよくなり、Facebookプラットフォームを超えた普遍的サービス実現への第一歩と見られていました。

しかし更新されたヘルプセンターでは「FacebookアカウントがなくてもMessengerに登録できますか」のFAQに対して「いいえ。Messengerをご利用いただくには、Facebookアカウントを作成する必要があります」との回答が記載されています。

VentureBeatの問い合わせに、Facebook広報は「Messengerを使用しているユーザーの大多数はすでにFacebookからログインしている」として、プロセスを簡素化したいとの考えを述べています。

すでにFacebookアカウントなしでMessengerを利用中の人はどうなるかといえば、同社の広報いわく「何もする必要はありません」とのことです。とはいえ、移行後にサインインしようとすると「アカウントが制限されている」とのメッセージが延々と出され続け、ログインできないとの苦情も報告されています

今年はじめ、Facebookは傘下のMessengerとInstagram、WhatsAppのメッセージングサービスを統合し、アプリを切り替えることなく相互にメッセージをやり取りできるようにすることを検討しているとも報じられていました。今回の仕様変更も、全ての傘下サービスをFacebookプラットフォームにまとめる計画の一環かもしれません。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: account, facebook, instagram, internet, messenger, sns, whatsapp
0シェア
FacebookTwitter