その名はLAVIE VEGA。NEC初の有機ELノートが米国発表、MacBook Pro対抗

「実は個性派」なUSキーボードにも注目

橋本 新義(Shingi Hashimoto)
橋本 新義(Shingi Hashimoto)
2020年01月4日, 午前 12:00 in CES2020
0シェア
FacebookTwitter
NEC LAVIE VEGA USVer.
NECパーソナルコンピュータ(NEC PC)が、CES 2020に合わせて、米国向けにパソコンの新製品を発表しました。同社は以前にレノボブランドで『Lenovo Lavie Z』などを販売していましたが、今回は自社ブランドでの販売となります。

中でも注目が集まりそうなモデルが、日本でも未発表の新シリーズとなる、15.6インチ画面の高級ノートPC『LAVIE VEGA』(PC-LV95GRAL)。最大の特徴はNEC PC製ノートPCで初となる、有機EL(OLED)ディスプレイ(4K・HDR対応)を搭載する点です。

加えてTDP45W版のCPUをはじめとするハイパワー装備を搭載しつつも本体重量は約1.9kgに抑えた、「大画面、高速ながら比較的軽量」というバランスのモデル。市場的には、いわゆるMacBook Pro対抗的な位置づけとなりそうです。米国での発売時期は2020年3月で、価格は2099.99ドルから。なお日本向けモデルも、後日発表予定とのこと。
NEC LAVIE VEGA USVer.

デザインも凝ったものとなっており、本体カラーは「特徴的な光沢のある深いブルー」(NEC PC)とアピールする『Alumite Navy』色。さらに天板は、昨今のノートPCとしては珍しい全面ガラス張り仕上げ。これにはコーニングのゴリラガラス6が使われており、曲げや衝撃などの耐久性にも配慮されています。

さらに天面のLAVIEロゴには『Smart Light』と呼ばれる機能が仕込まれています。これは、Windows 10のコルタナ(音声アシスタント)と連携し、本体を閉じている状態での反応をLEDによる光で表現するというもの。
つまり、スマートスピーカーのステータス表示用LED的な動作となるわけです。

また電源制御は、モバイルノートPC以外では珍しいモダンスタンバイに対応。これにより、スリープ時からでも音声によるアプリ起動などが可能となります。「本体の蓋を閉じた状態でスリープさせていても音声応答ができる」という、スマートスピーカー的な使い勝手を実現します。

また、スピーカーをはじめとするオーディオ部は、昨今NEC PCが力を入れるヤマハとのコラボによる仕上げ。「音楽プレーヤーとして使用する場合、YAMAHAのサウンドマイスターと共同開発したYAHAMAサウンドシステムが威力を発揮します」と謳います。

NEC LAVIE VEGA USVer.

NEC LAVIE VEGA USVer.

隠れた注目点としては、キーボードの配列が挙げられます。基本的にはUS配列なのですが、日本語配列がベースのため、Enterキーが2段仕様だったり、BackSpaceの左に『FWD space』と名付けられたキーが配置されるなど、他に類を見ない配列となっています。

基本的な仕様は、
  • 本体サイズ.....約359.8×243.9×18.3mm(幅×奥行き×厚さ)
  • 本体重量......約1.9kg
  • ディスプレイ......15.6インチ、4K解像度有機EL(最大輝度400nit)
  • CPU......インテル製Core i7-9750H(TDP 45W、6コア12スレッド、標準2.6GHz、ターボ時最高4.5GHz)
  • GPU(例)......CPU内蔵(Intel UHD Graphics 630)
  • RAM......8GB/DDR4-2666(増設・交換不可)
  • ストレージ......Intel Optane H10 512GB(NVMe/PCIe 3.0 x4)
  • バッテリー駆動時間......約8.3時間(Mobilemark 2014測定)
  • 生体認証機能......顔認証(Windows Hello対応)
  • 標準搭載OS......Windows 10 Home 64bit版

といったところ。

NEC LAVIE VEGA USVer.

このようにLAVIE VEGAは、「NECのPCなのに米国で先に発表される」という、珍しい形でのデビューを飾る新シリーズとなります。また価格的にも「約2100ドルでの有機EL搭載ノート」となるため、米国にあってもお買い得度はかなりのものとなりそう。

日本向けにも有機EL搭載が継承されるのであれば、有機EL搭載ノートPC市場を広げる一角を担う存在となりそうです。このあたりを含めて、なかなか楽しみなモデルではないでしょうか。

なお今回NEC PCは、本機に加えて軽量モバイルノート『LAVIE Pro Mobile』米国版と、4辺ナローベゼル設計を採用した一体型デスクトップPC『LAVIE Home All-in-one』も発表しました。両モデルに関しては別記事をご参照ください。



 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: CES2020, nec, NECPC, note pc, notebook, notepc, oled, personal computing, personalcomputing
0シェア
FacebookTwitter