還元率25%──キャッシュレス還元に続く「マイナポイント」解説ページを政府が公開

今年9月から(予定)

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年01月7日, 午後 02:30 in government
0シェア
FacebookTwitter
engadget
総務省は、今年6月に終了する「キャッシュレス還元事業」に続く官製ポイント還元「マイナポイント事業」の解説サイトを公開しました。

「マイナポイント事業」は、マイナンバーの利用促進、および消費増税による景気への影響を抑える目的で実施するもの。

マイナンバーカードを取得すると設定できる「マイキーID」と対応する決済サービスを連携させることで、決済額の25%・またはチャージ額の25%が「マイナポイント」として還元されます。

還元額の上限は5000円。還元を受けるにはキャッシュレス決済手段が必要なため、キャッシュレス還元の第2弾という捉え方もできます。

engadget

ユーザーの申込み受付は今年7月より開始。申し込み時にマイキーIDと連携させる決済サービスを1つ選択します。また、マイナポイントによる還元は2020年9月から2021年3月末まで実施予定。なお、これは予算案が成立することを前提としたスケジュールとなっています。

解説ページでは、消費者および事業者向けに分けてマイナポイントの概要を説明。また、決済事業者の登録要項も公開しています。

キャンペーン直前はマイナンバーの発行が混雑することが予測されるため、余裕を持っての発行をオススメします。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: government, payment
0シェア
FacebookTwitter