ポケモンGO、1月19日はポッチャマ大量発生。孵化距離1/4ボーナスも

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年01月9日, 午前 06:59 in pokemon
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO

ポケモンGOが月例イベント「コミュニティ・デイ」の概要を発表しました。大量発生するのはペンギンポケモンの「ポッチャマ」。時間は1月19日11時から14時まで。

ポケモンGO「コミュニティ・デイ」イベント概要(2020年1月)

日時
・2020年1月19日11時〜14時

内容
・ポッチャマが大量発生
・ポッチャマ系統の色違い追加
・期間中、ポッチャマのタマゴがポケストップから確率でドロップ
・タマゴの孵化に必要な距離が1/4に減少 (イベント中にセットしたふかそうちのみ)
・大量発生の終了後、2時間以内に進化させた「エンペルト」が特別なわざを習得
・ルアーモジュールの持続時間が3時間に延長

ポッチャマはシンオウ地方の初期ポケモン3種、いわゆる御三家のひとつ。残りのナエトル・ヒコザルはすでにコミュニティ・デイで特集されているため、順当な登場です。

いかにも可愛らしく愛されるペンギンモチーフですが、実は「プライドが高く人から食べ物をもらうことを嫌う」「世話を焼かれることが嫌い。トレーナーの指示を聞かないので仲良くなるのが難しい」という性格の持ち主でもあります。


最新のポケモンGOニュース一覧

Pokemon GO

ポケモン公式のタイプ相性表。ざっくり言うと「ばつぐん!」が約1.6倍。2タイプで両方が弱点(二重弱点)の場合は約2.5倍。(例:「こおり・ひこう」のフリーザーに対して「いわ」で攻撃)

耐性は「いまひとつ」が約0.63倍。「効果がない」はポケモンGOでは約0.4倍に軽減されるもののダメージが通ります。

pokedex
「大人のポケモン再入門ガイド」一覧ページはこちら


 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: pokemon, Pokemon GO
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents