『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』が3月6日発売。GBA/DSの名作が1つに

DSが15年前というのも衝撃

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2020年01月10日, 午前 12:40 in Gaming
0シェア
FacebookTwitter
ポケモン不思議のダンジョン
ゲームボーイアドバンスとニンテンドーDSの名作が(また1つ)、Switchに帰ってきます。任天堂はSwitch用ソフト『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』を3月6日に発売します。10日より、Switchで体験版の配信を開始しています。価格は5980円です。

ポケモン不思議のダンジョン シリーズは、その名の通り、「不思議のダンジョン(入る度に配置が変わるダンジョン)」をゲームシステムとして採用したポケモンの派生作品。"気がつくとなぜかポケモンになっていた"という元人間の主人公がポケモンとともに冒険に出かけるというポケモン本編とは趣を異にする作品です。

Switch版の『救助隊DX』は、2005年に発売されたゲームボーイアドバンス版『青の救助隊』とニンテンドーDS版『赤の救助隊』を1つのパッケージに統合したリメイク作品となります。

ポケモン不思議のダンジョンポケモン不思議のダンジョンポケモン不思議のダンジョンポケモン不思議のダンジョン

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Gaming, Nintendo, Nintendo Switch, Pokemon, Switch
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents