アップル、iPhone XS/ XS Max/XR 用 Smart Battery Case無償交換プログラムを発表

一部製品に充電できない問題が確認

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年01月11日, 午前 11:35 in apple
0シェア
FacebookTwitter
SMC
アップルはiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 用 Smart Battery Case(純正バッテリー内蔵ケース)の交換プログラムを発表しました。これらの一部に充電に問題が起きる可能性があると判明したとのことで、対象となる場合は無償交換が受けられます。

また、この問題はあくまで充電関連のみであり、安全性に関わる問題ではないとされています。公式リリースによると、対象となるSmart Battery Caseには以下の症状(いずれかまたは両方)が見られることがあるとされています。
  • 電源に接続しても Smart Battery Case が充電されない (または断続的にしか充電されない)。
  • iPhone が Smart Battery Case から充電されない (または断続的にしか充電されない)。
この問題が確認されているのは、2019年1月~10月に製造された製品であるとのこと。本プログラムの対象となるSmart Battery Caseについては、アップルまたはアップル正規サービスプロバイダにて無償交換されます。

対象となるSmart Battery Caseのモデルは次の通りです。これら以外のモデルのSmart Battery Caseは、本プログラムの対象外となります。
SMC
交換手続きは下記のいずれかの手順を踏むことになります。なお、手続きの際にはSmart Battery Caseを実機検査し、本プログラムの適用対象かどうかを改めて検証するとのことです。
  • Apple 正規サービスプロバイダ:こちらからお近くの正規サービスプロバイダをお探しください。
  • Apple Store 直営店:あらかじめこちらからご予約ください。
また、この世界共通プログラムはSmart Battery Caseの通常の保証期間を延長するものではありません。対象となる製品に対して、最初の小売販売日から2年間適用されます。

何か不明な点がある場合や、サポートが必要な場合は、こちらのアップル公式サポートへお問い合わせください。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, battery, BatteryCase, iphone, iPhoneXr, iphonexs, iPhoneXsMax, smartbatterycase
0シェア
FacebookTwitter