Pixel 4でスクリーンショットと画面収録(スクリーンレコーダー)をする方法

スクショの方法は2通り

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年01月10日, 午後 09:30 in android
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
Googleが2019年10月24日に発売したスマホ「Pixel 4」。前モデルのPixel 3から進化したカメラ性能はもちろんのこと、2020年春には手ぶりで操作が出来る「Motion Sense」や「オフラインでの音声文字起こし機能」が日本でも実装予定。これらの機能目当てで、iPhoneから乗り換えた(る)方も多いのでは?

この記事ではPixel 4使う上でおさえておきたい、スクリーンショット(スクショ)と画面収録の方法をご紹介します。

■スクリーンショット①

Engadget
Pixel 4でのスクリーンショットの方法は2つあります。まず端末右側面にある電源ボタンを長押しし。画面側面に「電源を切る」「再起動」「画面の保存」「緊急通報」の4つアイコンが表示されるので、「画面の保存」を選択するとスクリーンショットができます。

Engadget
▲スクリーンショット後に画面上部に表示される通知をタップすることで、写真の共有/編集/削除が可能です。

この方法でスクリーンショットをする際に気をつけたいのが、連続での撮影。上記の画像は故意に通知が表示されるように撮影しましたが、連続でバシャバシャスクリーンショットをするとすべての写真が通知アイコン付きになってしまいます。

■スクリーンショット②

Engadget
もう一つは、電源ボタンと音量ボタン「ー」を同時に長押しする方法。こちらはスクリーンショットをした後に通知が表示されないので、連続でバシャバシャ撮影しても大丈夫です。

■画面収録(スクリーンレコーダー)

Engadget
iPhoneではデフォルトで搭載されている画面収録ですが、Pixelではその機能はありません。なのでGoogle Playで「画面収録」や「スクリーンレコーダー」といったキーワードで検索して、そういった機能を備えているアプリをダウンロードしましょう。アプリによって広告表示や機能などは様々ですので、いくつかダウンロードしてみて試してみてください。

筆者のおすすめは「AZ スクリーン レコーダー」です。広告表示がありますが、基本的な使用は無料。課金をすることで、マイクからの音声録音、動画をSDカードへ保存、スクリーンタッチの表示、動画の画質設定といった機能を開放できます。ゲームなどをガンガン収録する人にはおすすめのアプリです。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, pixel4, screenshots, smartphone, tips
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents