ワイヤレス充電+ACアダプター搭載の5200mAhバッテリー発売、3278円

Amazon.co.jpでは1月16日まで2180円で購入可能

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年01月13日, 午前 08:00 in MobileBattery
0シェア
FacebookTwitter
CIO-SC3-USB-C

家電製品などの輸入販売を行うCIOは、コンセントプラグが付いてワイヤレス充電に対応するモバイルバッテリー「SuperMobileChargerLite Cタイプ」を発売しました。価格は3278円でAmazon.co.jpや楽天市場などのECサイトで販売します。

なお、1月16日までの期間にAmazon.co.jpでクーポンコード『SMCCLITE』を利用すると2180円で購入できます。

Qi規格のワイヤレス充電に対応するモバイルバッテリーはもはや珍しくありませんが、本製品はさらに折り畳み可能なコンセントプラグも統合。コンセントに挿すだけで充電できる上、Qi対応のiPhoneやAndroidスマホをワイヤレス充電することも可能です。

USBポートはUSB-AとType-Cをそれぞれ1ポート(合計2ポート)を装備。コンセント接続時の最大出力はUSB-Aポートが2A、Type-Cポートが5V/2.4Aで、モバイルバッテリー時はUSB-Aが5V/2A、Type-Cポートが最大5V/3Aの急速充電に対応します。Qiワイヤレス時の最大出力は5Wとなります。また、PSEマークを取得済みという情報が楽天で公開されています。

SuperMobileChargerLite Cタイプのバッテリー容量は、既発売の「SuperMobileCharger」8000mAhよりも少ない5200mAhですが、その代わりに体積が20%減り、約30%も軽量化されています。サイズは76x76x27mm、重量は約172gです。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: ac adapter, accessory, battery, mobile battery, MobileBattery, qi, WirelessCharging
0シェア
FacebookTwitter