CES 2020 記事まとめ【次世代テクノロジー編】

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2020年01月13日, 午後 05:15 in CES2020
0シェア
CES 2020
米ラスベガスにて例年、年初に開催されている見本市「CES」。かつては"世界最大の家電見本市"でしたが現在ではスマホやAI技術、IoTデバイスから電気自動車に至るまで、最新技術が世界から集う場所になっています。

CES 2020にて発表・展示されたあれやこれやから、Engadgetで取り上げた記事を一覧形式でご紹介。今回は、ちょっと先の未来で花形になりそうなロボットやドローン、環境関連などのテクノロジーをピックアップしてみました。

ラピュタ風ロボット「Reachy」。オープンソースでカスタマイズ可能


人を手助け、スマートホームも操れるサムスンのAIロボット「Ballie」

京セラ、空飛ぶ「ドローン中継局」商用化へ 5G対応

空飛ぶクルマ「S-A1」コンセプト、ヒュンダイとUberが共同開発

サムスン、キッチン向け調理補助ロボットアーム

オスプレイ風ドローンV-Coptr、2軸ローターで連続50分飛行

顔面装着式空気清浄機「Atmōs」、大気汚染の酷い屋外でも清浄な空気を供給

空気から1日13リッターを生成、太陽電池式水製造機水「Solar GENNY」

偽肉バーガーのImpossible Foods、新作は「豚挽肉」再現のImpossible Pork

米バーガーキングが偽肉クロワッサンウィッチを試験販売、Impossible Foods採用

ローランド、Android搭載Alexa対応「未来のグランドピアノ」コンセプト

超音波エコー式便意警報器「B1」、DFreeのTriple Wが開発​​​​​​​


 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: CES, CES2020, drone, drones, robot, robots, technology
0シェア