Sponsored Content

Deffの「IQOS 3」PUレザーケースが本革としか思えない完成度なのに1980円だった衝撃

取り外しは難しいですが……

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年01月15日, 午後 08:30 in accessory
16シェア
Engadget
Deffの「IQOS 3 / IQOS 3 DUO 用PUレザージャケット」(直販価格税込み1980円)のインプレッションをお届けします。IQOS 3のケースをすっぽりと覆うアクセサリで、横にスッと押し込んで装着します。

まず、驚いたのはPUレザーの完成度。心地良い手触りと鮮やかな発色は本革と言われても分からないほどです。かなり革っぽいので、手にスッと吸い付くため未装着の場合と比較して各段にグリップ感がアップしており、落下防止の役割も十分に果たすでしょう。しかも、本革でなくてPUレザーなので細かい手入れは不要なこともウレシイポイント。

精密にIQOS 3の形状に沿ってデザインされているので、隙間なくピッタリと装着します。指で強く押し込んでも微動だにしないほどのフィット感には驚きました。しかし、取り外す際はメーカー指定の方法でも悪戦苦闘してしまうので覚悟した方が良いでしょう。

Engadget
▲装着したままでも給電可能。

Engadget
▲インジケーターのLEDもバッチリ確認できます。

Engadget
▲カラバリはアイボリー、ネイビー、ピンク、レッドの4色。


わたしはこれまで「スマホじゃないのだから、加熱式たばこにケースは要らないのでは」と思っていました。しかし、このレザージャケットに触れて考えが変わりました。端末の保護という役割は勿論ですが、良いアクセサリは普段使う愛着の有るデバイスの風格や質感がアップグレードします。ココに大きな意味があるのです。このアクセサリを装着することで、新しい靴や財布を買った時のような「アガる」体験を得れます。それが2000円以下で味わえるなんて......。iQOS裸族の方はまずこれを着てください(笑)。

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: accessory, deff, iQOS, iQOS 3
16シェア

Sponsored Contents