このパスケースは紛失防止タグMAMORIOを搭載、2月3日発売

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年01月16日, 午前 11:20 in IoT
0シェア
FacebookTwitter
engadget
革製品を手掛けるLIFE POCKETは、紛失防止タグMAMORIOを搭載した「なくさないパスケース」を2月3日に発売します。価格は8000円(税別)。

「なくさないパスケース」は、バッグにくくることで、バッグの紛失も防止可能。素材は『やわからでなめらかな手触り』を追求した牛革を使用し、カラーは約20色を用意します。

MAMORIOは、スマートフォンとBluetooth 4.0(Bluetooth Low Energy)で通信する紛失防止タグです。タグ単体でも発売されており、同タグを装着した物品が手元のスマートフォンから一定の距離以上離れると、スマートフォンにプッシュ通知を送るほか、最後に通信した位置をアプリで確認できます。

また、手元から遠く離れてしまった場合でも、MAMORIOユーザー同士によるすれ違い通信で位置を特定することが可能。その際に、他のユーザーに場所が伝わることはありません。

このほか「JR東日本」「JR西日本」「東京メトロ」「都営地下鉄」「東急電鉄」「小田急電鉄」「南海電鉄」「名鉄」など、大手鉄道会社の主要な忘れ物取扱所や、「高島屋」といった百貨店など、複数の施設にMAMORIOを検知するアンテナ「MAMORIO Spot」が設置されており、同アンテナがMAMORIOを検知すると所有者に通知が届きます。

LIFE POCKETはこのほか、MAMORIOを内蔵した「なくさない財布」も発売しています。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: IoT, mamorio, iot
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents