NTT東日本やタイトーらが共同出資で新会社「NTTe-Sports」設立

eスポーツ事業で地域貢献を目指す

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年01月21日, 午前 11:14 in e-sports
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
東日本電信電話(NTT東日本)、エヌ・ティ・ティ・アド(NTTアド)、西日本電信電話(NTT西日本)、NTTアーバンソリューションズ、スカパーJSAT、タイトーは共同出資による新会社「NTTe-Sports」を1月31日に設立します。上記画像は東日本電信電話代表取締役副社長で、NTTe-Sportsの社長に就任予定の澁谷直樹氏。

Engadget

主な事業内容としては、eスポーツ関連設備の構築運用、人教育サポートや動画コンテンツ等の配信サービスの運用、イベントソリューション等の提供、自治体と連携した地域活性化事業などがあります。各株主の主な役割は以下の通りです。

■NTT 東日本、NTT西日本
ICT技術(高速大容量のネットワークローカル 5G等)や局舎スペースの活用、地域密着型の営業体制
■NTTアド
ブランディング・広告、協賛営業イベント企画支援
■NTTアーバンソリューションズ
街づくり支援不動産アセットの活用
■スカパーJSAT
映像配信コンテンツ制作、保有する通信衛星を活用した海外配信メディア連携等
■タイトー
大規模大会の企画運営、街の活性化のためのエンタメコンテンツの提供施設管理運営


Engadget
2020年7月以降に未来技術を活用したeスポーツ施設を秋葉原UDXに開設予定。コミュニティやプロ選手等を誘致し施設収益を確保。また、低コストで付加価値の高いイベントとサポートメニューの提供を目指すとしています。

Engadget
NTTe-Sportsの発表に合わせて、エキシビジョンマッチを開催。NTTe-Sportの副社長に就任予定で20年以上プライベートでゲーム大会の運営してきたという影澤潤一氏と、グラビアアイドルの倉持由香さん、Team Liquid所属のプロゲーマーNemoさんが登壇して「ストリートファイターV」で対戦しました。

Engadget

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: e-sports, game, ntt
0シェア
FacebookTwitter