過酷な有酸素運動を楽しく効率的にする「スマート縄跳び」

ランキングやリワードでやる気UP

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年01月21日, 午後 04:45 in wearables
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
ECサイトGLOTURE.JPは1月21日、スマート縄跳び「Smart Rope PURE」の販売を開始しました。販売価格は7500円です。

Smart Rope PUREはスマホと連携することで運動量などを計測出来るスマートデバイス。開発は韓国のスタートアップ、TANGRAM FACTORY。内蔵のセンサーが縄跳びの回数、消費カロリーを計測し、効率的な有酸素運動の実現をサポートをします。最大100セットのトレーニングデータを本体に保存可能です。

Engadget
▲アプリにはトレーニングのモチベーションを向上させる様々な機能が揃っています。

Engadget
▲ボールベアリングに磁気センサーを搭載しておりジャンプの回数を計測。ロープの長さは調整可能です。

バッテリーは2時間でフル充電し、45時間使用可能。前モデルの「Smart Rope」は35時間だったので、バッテリー面では大幅に性能が向上しています。

場所を取らずに手軽に始められる上に、過酷な有酸素運動を得れる「縄跳び」は密かにダイエッターたちの注目を集めています。Smart Rope PUREのアプリでモチベーションを持続してもらいながら、シェイプアップを目指してみるのもいいかもしれません。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, app, fitness, ios, IOT, smartphone, sports, wearables
0シェア
FacebookTwitter