HP Elite Dragonfly


日本HPは、5G対応のノートPC「HP Elite Dragonfly」の日本市場への投入を準備していることを明らかにしました。1月21日開催された日本HPの事業戦略説明会の中で、同社代表取締役の岡隆史氏が言及しました。

岡氏は5G対応版のHP Elite Dragonflyについて、「日本市場についても準備していく。現時点では時期は確定していない」と説明しています。

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3キャリアはそれぞれ2020年春に5Gサービスを開始予定。第4のキャリアとなる楽天モバイルも2020年中に5Gを開始するとしています。

HP Elite Dragonflyは1月のCES 2020で発表されたノートCPで、HP初となる5G対応のほか、忘れ物タグ「Tile」のシステムをPC内部に組み込んで、落としたときに検知できるようにする新機能搭載がされています。

関連:忘れ物防止タグ「Tile」内蔵ノートPC HPが年内発売 5Gにも対応