日産車用のアラミド製キーケース Deffから登場

GT-R、フェアレディZにも対応しています

矢崎飛鳥
矢崎飛鳥, @ACCN
2020年01月23日, 午後 03:00 in Gadgets
38シェア
Engadget
日産車のスマートキーに対応した、アラミド繊維のキーケース「WIZ JACKET for SMART KEY」が登場です。日産ロゴマークの付いた楕円形のキーに加えて、同形状のGT-R、フェアレディZ、INFINITYのスマートキーにも対応します。

アラミドって? という方は、iPhone 11 Pro用のアラミドケースDUROのレビューをお読みいただけましたらと。簡単に説明すれば、メチャクチャ頑丈なのに薄くて軽いため、デザインを損なわずガジェットを守ってくれるスーパー繊維としてギークとディーフに注目されている代物です。


Engadget
▲アルミ製バンパーのカラー違いでブルーとレッドを用意。得意のアルマイト加工でたいへん高級感あります。

Engadget
▲爪でカチッとしっかりハマるようになっています。ケースの重量はわずか11グラムなので、重量が増す感覚はまったくありません。

Engadget
▲高級感と安心感がそれぞれ150%ずつUP(ACCN総研調べ)。クルマのキーって、使っているうちに結構ボロボロになっていきますからね。地味さもカバーできて一石二鳥。

Engadget
▲アラミド表面は手に吸い付くようなマット処理がなされており、握り心地がよく、ダッシュボードなどからも滑りにくくなります。

本当にクールなケースって、装着すると、どんな物でも愛着が増したりするから不思議ですよね。WIZ JACKET for SMART KEYの価格は1万1000円(税込)。同社直販サイトで販売中です。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: aramid, car, case, deff, gadgetry, Gadgets
38シェア