新型肺炎、武漢渡航歴のない日本在住の男性が感染

ツアーバスの運転手

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年01月28日, 午後 06:05 in coronavirus
123シェア

engadget
加藤厚生労働大臣は、中国・武漢への渡航歴がない日本在住の男性が新型肝炎に感染したと明かしました。各紙が報じました。感染したのは武漢からのツアー客の運転手ということです。

これまで日本で感染が確認されたのは、武漢への渡航歴がある人物だけでした。

なお、厚生労働省は新型コロナウイルスについて特設ページを公開。最新情報やQ&Aを公開しています。また、電話相談窓口を本日(1月28日)18時より設置。電話番号は03-3595-2285で、受付時間は9時〜21時。ウェブサイトと合わせ、正確な情報発信に努めるとしています。


engadget

また、米ジョンズ・ホプキンス大学は、新型コロナウイルスの感染状況を地図上で可視化できるWEBページを公開。WHOや各国の疾病予防管理センターなどから収集した数字としています。

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: coronavirus, medicine
123シェア

Sponsored Contents