1997年1月30日、ニコン初のコンデジとなる「COOLPIX 100」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年01月30日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
today小型のボディにCCDセンサーと光学ファインダーを内蔵し、単体でデジタル写真が撮れるデバイスとして登場したのが「COOLPIX 100」

このニコン初のコンデジが発売されたのが、1997年の今日です。液晶ディスプレイを装備していないのでコンデジと呼ぶのに若干迷いがありますが、単体で撮影でき、ポケットに入る小さなデジカメという意味では、間違いなくコンデジです。

スペックは、33万画素のCCD(撮影解像度は512×480ドット)、1MBメモリー内蔵、単3形電池×4で動作、ストロボ内蔵といったもの。撮影した写真はPCに転送できますが、ユニークなのがその転送方法。なんと本体を直接PCカードスロット(Type II)に挿すことができ、そのままストレージとしてアクセスできるという手軽なものでした。専用の接続キットやカードリーダーなどがいらないというのは、なかなか画期的でした。

today

1月30日のおもなできごと

1997年、ニコンが初のコンデジ「COOLPIX 100」を発売
2007年、マイクロソフトが「Windows Vista」を発売
2009年、クリプトン・フューチャー・メディアが「巡音ルカ」を発売
2015年、EIZOが正方形液晶「EV2730Q」を発売
2015年、auがジュニア向けスマホ「miraie KYL23」を発売

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: digital camera, nikon, today
0シェア
FacebookTwitter